HOME さんぽ マイタウン 旅行 SKILL UP ひとりごと 思い出 リンク profile



2002.10.05  18.00〜21.30     
土浦全国花火競技大会は、大正14年、神竜寺の住職故秋元梅峯師が、不況にあえぐ商店街復興と霞ヶ浦航空隊殉職者の慰霊のためにと私財を充てて霞ヶ浦河畔で花火大会を開催したのが始まりで、今年は第71回を迎え、スターマインの部、10号花火の部、創造花火の部に分かれて競技が行われた。
「デジカメで花火を撮ろうというのは無謀よ」と言われたけれど、「花火らしきものが写っていればいいや」というわけでパチパチ!案の定失敗作ばかり・・・でもこれはこれで雰囲気が出ていていいかなあと思っている。
 






















inserted by FC2 system